【PEOPLE】理想のデニムパンツを徹底解剖!! Vol.01 ~ベルトループ編~

YouTubeにより展開された、"理想のデニムパンツ"いよいよ発売!!
そこで、動画内でも議題に上がった"ここが理想"な部分を徹底解剖。

BARNS TVはこちら>>
-BARNSのモノづくりの背景や取り組みを少しずつ
でも知って頂く機会を創るべく【企画会議】という
プロジェクトの配信中です。ぜひご視聴ください!


ここが理想。



動画内でも議題に上がった、ベルトループ。
どのようなベルトも楽しんでいただく為、特に重要な部分として、こだわり抜いたディティールをご紹介。


幅広なベルトもすんなり入る余裕さ



まずは定番バックルレザーベルト。スタンダードなベルトと比較すると、かなり幅が広く取られた存在感のある一本。

このベルトの為にディティールを追及したといっても過言ではないアイテム。
レザーの存在感を余すところなく発揮する余裕のある幅感で、ベルト幅を選ぶことなく楽しんでいただけます。

もちろんスタンダードも



スタンダードな幅のカウレザーベルト。肉厚な素材感が特徴的な一本。
もちろんループ幅に余裕があるので、肉厚なベルトもOK。硬めなレザーのベルトをするときにも突っかかりがなくすんなりと装着ができるのも嬉しい。



BARNSは多種多様なベルトを展開
日本製やアメリカ製、そして幅広の物や、標準的な物から細目の物までも。

今回は定番である幅広のバックルベルトと、肉厚なカウレザーベルトを合わせてみました。“栃木レザー ビッグバックルベルト”“ ハードカウレザーベルト


前の記事