【LIFE STYLE】映画から学んだスタイル


映画から学んだスタイル

ファッションとカルチャーは切っても切り離せない関係性がある。中でも映画から学ぶファッションやスタイリングは影響が大きい。今回は、そんな過去に”映画から学んだスタイル”を紹介。


映画「ロッキー(Rocky)」

スポーツ選手が試合前に聴いただけでテンションがあがる映画「ロッキー(Rocky)」のテーマ曲。シルベスター・スタローン主演のボクシング映画「ロッキー」は、不屈の精神でチャンプに挑む姿が涙なくして語れない感動の作品です。当時、役に恵まれず飼い犬さえ手放さなくてはならなかったシルベスター・スタローンが自ら脚本を書き上げ、主演し、スターにのぼりつめた名作となります。

もちろん作品に浸るのも乙ではありますが、BARNSOUTFITTERSのフィルターを通す見所というとトレーニングのシーンにナイロン製でなく、杢グレーのスウェットにスウェットパンツ、コンバースのハイカットというスタイル。

そのスタイルこそが貧乏生活から立ち上がるためのシンボルのようで共感を得れる作品です。1976年アメリカ映画 その後、『ロッキー2』、『ロッキー3』、『ロッキー4/炎の友情』、『ロッキー5/最後のドラマ』、『ロッキー・ザ・ファイナル』とシリーズ化されました。

そこには、決してあきらめない、努力は報われるといった、現在にも通ずる人生哲学があるような気がします。恋と戦いが詰まった映画『ロッキー』そして、試合以上に練習風景やスタイルに着目してみるのもお勧めです。

Rocky Balboa All Training Scenes HD
https://youtu.be/Hj0jzepk0WA


次の記事